報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

「アダルトサイト退会」詐欺、2被告に実刑 京都地裁

 アダルトサイトの退会料名目で電子マネーをだまし取ったとして、組織犯罪処罰法違反の罪に問われた不動産業の男(30)=東京都東久留米市=と無職の男(32)=東京都小平市=の判決が15日、京都地裁であった。橋本一裁判長は「組織性の高い、職業的犯行」として、不動産業の男に懲役3年4月(求刑懲役5年)、無職の男に懲役3年8月(求刑懲役5年6月)を言い渡した。
 事件では、京都地検は両被告と別の男(33)の幹部3人ら計9人を詐欺罪で起訴し、公判で同法違反に訴因変更した。別の男は12日に同法違反の罪で懲役3年8月(求刑懲役5年)の判決が言い渡されている。
 判決によると、2人は男7人と共謀し、スマートフォンでアダルト動画の再生操作をした男性8人に、有料視聴契約が成立しているとして、退会料名目で計約150万円分の電子マネーをだまし取った。
 橋本裁判長は、制限時間内に連絡がなければ数十万円の利用料金を請求する旨やタイマーをスマホの画面に表示させて不安をあおり、電話をかけてきた男性を言葉巧みにだましたと指摘し、「閲覧を他人に知られないように穏便に解決したいという被害者の心理につけ込み、巧妙かつ卑劣」と述べた。
(1/15(月) 22:00 京都新聞)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます