報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

クリック詐欺 有罪 会社役員に懲役3年8月 地裁判決 /京都

 アダルトサイトの有料会員登録が完了したと見せかけ、退会料名目で電子マネーのギフト券をだまし取ったとして、組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)の罪に問われた東京都港区、会社役員、野澤博被告(33)に対し、京都地裁は12日、懲役3年8月(求刑・同5年)を言い渡した。だまし役など他の男4人については、懲役3年〜同2年6月、執行猶予4年を言い渡した。
 判決によると、野澤被告らは、動画再生画面をクリックした男性の携帯画面に、制限時間内に連絡しないと数十万円の利用料金を請求するなどと表示。電話をしてくると視聴契約が成立したとうそをつき、8人から計約150万円のギフト券をだまし取った。
 橋本一裁判長は、「犯行マニュアルを整備してだまし役を募っていた。組織性の高い職業的犯行」と指摘。野澤被告に関しては「サイトのシステムを開設し、詐欺グループを創設した。幹部の中でも特に重要な役割を果たした」と述べた。
 地検は詐欺罪で起訴したが、法定刑の重い同法違反に訴因変更した。【飼手勇介】
(2018年1月13日 毎日新聞)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます