報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

ゴルフ場修正課税取り消し訴訟 9社の請求を棄却 宮崎地裁 /宮崎

 宮崎県宮崎市が市内13のゴルフ場に固定資産税を約15年間にわたり過少に徴税し、課税額の修正を通知したことについて、運営する9社が市に増額分の取り消しを求めた訴訟の判決が30日、宮崎地裁であった。藤田光代裁判長は「課税対象額を引き下げる負担調整措置は適用できない」として原告の請求を棄却した。
(2017年7月1日 毎日新聞)

ゴルフ場の訴え棄却 固定資産税訴訟で宮崎地裁

 宮崎市がゴルフ場の固定資産税を誤って少なく徴収していた問題に絡み、ゴルフ場を運営する9法人が2015年度の固定資産税の増額分の取り消しを求めていた訴訟で、宮崎地裁(藤田光代裁判長)は30日、ゴルフ場側の訴えを棄却する判決を言い渡した。
(2017年7月1日 宮崎日日新聞)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます