報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

逮捕予定時刻をLINEメッセージで漏らす 元巡査部長に執行猶予付き判決、岐阜地裁

 覚醒剤取締法違反の疑いで捜査中の男に逮捕予定時刻を伝えたとして、地方公務員法(守秘義務)違反の罪に問われた、岐阜県警高山署刑事課盗犯係の元巡査部長(41)の判決公判が30日、岐阜地裁であり、笹邉綾子?裁判官は懲役8月、執行猶予3年を言い渡した。
 判決理由で、笹邉裁判官は「高度の秘密性がある捜査情報を最も秘匿しなければならない被疑者に直接伝え、違反の程度は著しい。不起訴処分に向けた罪証隠滅工作ができた可能性を否定できない」と指摘した。
 また、捜査中の男とプライベートで頻繁に飲食を共にし、代金を出してもらうなどの不適切な関係を築いていたことについて、無料通信アプリLINE(ライン)での親密なやりとりも踏まえ、「個人的利益のために行ったとみるべき」とし、犯罪捜査の協力者にしたかったなどとする被告の主張を退けた。
 判決によると、昨年5月5日午後4時30分ごろから同8時ごろまでの間に、高山市内の飲食店で男に逮捕予定時期を教えた上、同13日午後10時30分ごろ、ラインのメッセージ機能で逮捕予定時刻を送信し、職務上知り得た秘密を漏らした。
(2021年09月30日 19:57 岐阜新聞)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます