報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

わいせつ 生徒に行為の元高校講師有罪 地裁判決 /岐阜

 元教え子の女子生徒にわいせつな行為をしたとして、児童福祉法違反と児童買春・ポルノ禁止法違反の罪に問われた岐阜市粟野東、元関市立関商工高校常勤講師、山田昇弘被告(28)=懲戒免職=の判決公判が5日、岐阜地裁であり、鈴木芳胤裁判長は懲役3年、執行猶予5年(求刑・懲役3年)の有罪判決を言い渡した。
 判決によると、山田被告は今年3月11日、当時在校していた元生徒をホテルに連れ込み、わいせつな行為をして、その様子を動画撮影した。
 鈴木裁判長は「教師の立場を利用した悪質な行為だ」と指摘。今後教師などの職業に就かないと話していることを考慮し、執行猶予付きの判決とした。【横田伸治】
(2018年7月6日 毎日新聞)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます