報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

亡父の年金受給 58歳息子に有罪
 死亡した父親の年金を不正に受給していたとして、詐欺罪に問われた岐阜市祈年町11丁目の無職柴田和夫被告(58)の判決が14日、岐阜地裁であり、岩田澄江裁判官は懲役2年執行猶予4年(求刑懲役2年)の有罪判決を言い渡した。
(2017年8月15日10時26分 朝日新聞)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます