報道等をもとに日本の裁判官の情報を収集、掲載しています。

串カツ店元社長に実刑 女性を乱暴、大阪地裁

 大阪市内のマンションで女性に乱暴したとして強制性交や、覚せい剤取締法違反(使用)の罪に問われた串カツ店「串処最上」(大阪)の元社長、沼沢直毅被告(49)に大阪地裁(長瀬敬昭裁判長)は17日、懲役5年6月(求刑懲役7年)の判決を言い渡した。
 起訴状などによると、4月15日朝、大阪市のマンションで女性にカッターナイフを突きつけ「騒いだら殺すぞ」と脅し乱暴。また同月17日ごろ、大阪府松原市のホテルで覚醒剤を使用したとしている。
 同店は大阪・心斎橋や北新地、神戸、東京・銀座に4店舗を展開。被告は4月に府警に逮捕された後、社長を退いた。
(2018.10.17 10:26 産経新聞)

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

もくじ

名前で検索


 あ行

 か行

 さ行

 た行

 な行

 は行

 ま行

 や行

 ら行?

 わ行

 

管理人/副管理人のみ編集できます